女性の更年期障害

エクオールとは?
チェック
40代の更年期障害
チェック
50代の更年期障害
チェック
若年性の更年期障害
チェック
4ホットフラッシュの対処法
チェック

 


更年期障害は仕方がないものだと半ば諦めかけていたけれど

 

症状の出方や強さに個人差はあっても、更年期障害は年齢を重ねれば誰にでも起こり得るものなので、始まってしまったらそれはそれで仕方のない物だと思っていました。

よく言われている倦怠感やイライラ感なんて、根性で何とかなるものだと思っていたのですが、実際に体験してみると、予想していた以上に辛い物なんですね。 縦のものを横にするだけでも億劫で、横になっていても寝返りを打つ気力すら沸きません。

理由のないイライラを感じている自分に腹が立ち、八つ当たりをしてしまっては激しく後悔する毎日でした。 シャンプーの度に大量に抜ける髪、面倒ながらも一応はケアしているのにカサつく肌、大人ニキビの大発生に不眠症、冷え性の悪化に肩こり、気持ちが悪い程にむくむ足、安静時のめまいや動悸と、いっそのこと地球が滅亡してしまえば楽になるのに、なんて思ったりもしていました。

更年期障害の原因は、卵巣機能の低下から来る、エストロゲンの不足なんですよね。 大豆イソフラボンがエストロゲンの代わりの役目を果たすので、豆乳を飲むと良いとよく言われていますよね。 もちろん試してみましたが、全く変化が感じられませんでした。

飲む量が足りていないのかと思い、適量がどれくらいなのかと調べていたら、大豆イソフラボンを摂取したとしても、エストロゲンの代わりを果たす作用の強い、エクオールに変換できない体質の人が居ると知りました。 毎日豆乳を飲み続けてみても変化が感じられないという事は、残念ながらエクオールに変換するための腸内細菌を飼っていないという事なんでしょうね。

体内で変換できないのでは仕方がないので、もうただ時が過ぎるのを待つだけかと思っていたのですが、豆乳を乳酸菌で発酵させてエクオールを抽出し、サプリメントにする事に成功していたんですね。

別件で寄ったドラッグストアで、小林製薬の発酵大豆イソフラボン エクオールというサプリを見かけたので、成分を確認してみると、エクオールはもちろん、月経前症候群や更年期障害に有効とされるブラックコホシュ、リラックス作用や冷え性改善、不眠症の軽減作用のあるテアニン、血流改善効果のあるヘスペリジンなどが配合されていたので、藁にも縋るような気持ちで試してみました。

サプリメントは健康「補助」食品なので、実はあまり期待していなかったんですよね。 でも、飲み始めたら明らかに更年期障害の諸症状が軽減されましたよ。 日常生活に困らない程度には動けるようになりましたし、八つ当たりをしてしまう事もまずなくなり、抜け毛や肌トラブルも減り、ちゃんと夜間は眠れるようにもなりました。

冷え性は少し残っていますけど、めまいや動悸を感じる事も減り、皮膚が裂けそうな程のむくみが出る事もなくなりました。 更年期障害はなった当事者でないと、辛さが分からないものなんですよね。
我慢し過ぎるとストレスから症状が悪化してしまうとも言いますし、豆乳を飲んでも変化がないという方は、エクオールのサプリを試してみるのも良いかも知れませんよ。
更年期障害の強い味方エクオールを増やす方法




薄毛・ハゲでもモテるかっこいい人ってどんな人?

 

リンク一覧